風俗嬢の変態度調査

案外楽しいソープだなと素直に思った

偏見を持つのはダメだなってことに、この前行ったソープで思わされました。この前、初めてぽっちゃりめのソープ嬢と吉原で楽しんだんです。正直、それまでぽっちゃり体形の女性に関しては興味がありませんでした。わざわざソープでお金を払うのに、なんでぽっちゃりの子を選ばないといけないんだっていう気持ちがあったんですよね。
でも、それは誤解だってことにも気付かされました。むしろそれでいいというか、遊ぶだけであればぽっちゃりもありだなって思ったんです。付き合うとなれば話は別ですけど、そもそもソープはその場で割り切った遊びが楽しめるものじゃないですか。ぽっちゃりのHちゃんは、サービス精神に関しては自分が楽しんできた他のどのソープ嬢よりも素晴らしいものがありました。ここまでしっかりと楽しませてもらえるなら、ぽっちゃり女子もありかなって思ったくらいです。
喋りも含めて、常にこちらへの配慮を欠かさない彼女のプレイには色々な意味で驚かされたので、ぽっちゃりの印象が変わりましたよ。

吉原のソープには美女が待っている。それだけです

レベルの高さという点では最近の吉原のソープ(https://fuzoku.jp/tokyo/yoshiwarasoap_area/)そのものが目を見張るものがあるんですけど、それ以上に凄いなって思うのは、そんなレベルの高いソープ嬢といつでも自由に楽しめるという点ですね。
それこそ好きなだけ楽しめるんですよ(笑)自分が楽しみたいって思った時にいつでも自由に楽しめることが吉原のソープの何よりのメリットなんじゃないですかね。女の子と楽しめるのはありがたいですけど、遊ぶためのハードルがとても高いものであれば、また違った気持ちになっていると思うんですけど、こんなに信頼感があって、それでいてレベルの高い美女と楽しめる吉原のソープという世界は、男にとって理想そのものと言っても決して過言ではないんじゃないかなって思います。
自分がソープにハマった理由も、結局はそこなのかなって思うんですよね。もしもソープが必ず数日前までに予約しないと利用できないものであれば、自分の気持ちはまた違ったものになっていたんじゃないかなって思うんですよね。